スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物占いの基は四柱推命?

動物占いと聞くと、既に懐かしい感じがしてしまうのは私だけでしょうか。
サルは「茶目っ気たっぷりの活動家でおだてに弱い」だとか、トラは「慌てず騒がず落ち着いた雰囲気を持ち、面倒見が良い」といった具合です。
ブームになったのは1999年頃と記憶しています。とはいえ今でも十分に楽しめる占いの一つです。
その理由は、生年月日さえわかればすぐに占えるという手軽さにあると思います。
動物占いとは、生年月日を基にその人の性格を占うものなのです。

その根底には陰陽五行思想を基本とした四柱推命があり、その12運星を動物名に置き換えたとされています。
そこに社会心理学や行動心理学の解釈を加え、徹底的なモニタリングから得た情報を統計学的手法で分析し、まとめたのが動物占いです。
その分類には様々な説がありますが、基本的には生年月日を基にその人の性格が12の動物と4つのグループに分類されます。
しかしこれでは同じ誕生日の人は同じ性格になってしまいます。

そこで動物占いは様々な種類の動物占いや、新たな占いへと派生していきます。
育った環境の違いで表れる個性を明確にするために箱人占い、更に動物占いと箱人占いを合体させたマジカルインデクスが出てきました。
これは動物占いと違って性格を60種類に分類し、行動パターン・感覚パターン・性格パターンという3つの側面からその人の性格を割り出します。
こうなってくると性格診断のみならず、相性診断、恋愛占い、運勢占いなどと動物占いも幅が広がってきます。
このように進化してきた動物占い。あなたも今、もう一度やってみませんか。
きっと新鮮に感じられると思います。



投稿:「開運!占い鑑定団」 管理人
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : 趣味・実用

tag : 動物 占い 鑑定 四柱推命 生年月日 あたる

相性占いはいろいろ

占いの中でも、最も多くやられているのではないかと思われる相性占い。
今も昔も、特に女性は小さな女の子から年配の方まで大好きな占いだと思います。
そして同時に1番ドキドキする占いかもしれません。

その種類は実に多種多様。その例を軽く挙げてみます。
生年月日による相性占い、名前による相性占い、姓名による相性占い、生まれた星座による相性占い。
この辺りが最も一般的でしょうか。
他にも四柱推命による相性占い、恋愛の相性占い、血液型による相性占い、六星占術による相性占いなどもよく聞く占いです。

また古いものでは、平安時代の陰陽師「安部清明」による陰陽占いを基本とした陰陽相性占い、東洋の九星術と西洋の占星術により相性を占う相性占い、
ヨーロッパで古くから伝わるローマ字名前相性占い。
あまり耳慣れないこのローマ字名前相性占いは、名前の持つ音の組み合わせで2人の相性を占うものです。

更に最近のものではE-mailアドレス相性占い。
メールアドレスから性格、吉凶、日々の運勢を占うというものだそうです。
また、携帯電話番号同士で運命的にめぐり合った人間同士の相性を占う携帯相性診断といったなんだか信じられないようなものまであるようです。
インターネットでは、少し前に流行った脳内メーカーにも相性占いが登場。2人の名前から脳内相性イメージが生成されます。

他にも、自分と相性を診断したい相手のフルネームのアルファベットで相性診断するアルファベット相性占い、電話番号で占う幸せ相性占い、ニックネームで占う相性占いとその例は枚挙に暇がありません。
このように数え切れない程多くの相性占いが転がっている現代。
これだけやれば同じ相手とやっても同じ結果が出るとは限らない気もしますが、好きな占いを見つけてみるのも面白いのでは。



投稿:「開運!占い鑑定団」 管理人

テーマ : 占い - ジャンル : 趣味・実用

tag : 相性 占い 仕事 名前 生年月日 六星占術 血液型




TOPページ
開運!占い鑑定団 トップ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
開運!風水鑑定団
今日の”がばい”ニュース!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。